メルマガ登録や体験レッスン申し込みに関して 

  • 登録ができません。
  • 体験レッスンや電子書籍の申し込み、問い合わせをしても返信がありません。
    • 漢語学習班ホームページ上の各種フォームを通してメールすると、すぐに自動返信のメールが送られます。メルマガ等はそのメールに記載されている本登録URLをクリックすることで、メルマガ等を購読できるようになります。

仮登録・確認メールが届かない場合、下記の原因と対処法が考えられます。

  • 記入したメールアドレスが間違っている
    • もう一度登録フォームよりお申し込みください。
  • 迷惑メールフォルダに振り分けられている
    • 迷惑メールフォルダをご確認ください。またお使いのメールソフトで、迷惑メールにならないように設定してください。
  • サーバーシステム等の関係でメールが届かない
    • 時間をおいてもう一度、登録フォームよりお申し込みください。それでも届かない場合は、別のアドレスでお申し込みください。(※ 携帯のメールアドレス(~@docomo.ne.jp、~@softbank.ne.jp、~@ezweb.ne.jpなど)やyahooメール(~@yahoo.co.jpなど)などの一部のアドレスは、システムの相性でメールが届きにくいことがあります。)

最も多いのがメールアドレスの入力間違いです。メールが届かないほとんどのケースは、正しいメールアドレスを入力いただければ解決できます。メールアドレスをご確認の上、もう一度フォームよりお申し込みください。

  • 携帯電話のメールアドレスで登録できません。
  • 携帯電話のメールアドレスで送信しても返信メールが来ません。
    • ドコモなど携帯電話のメールは初期設定でパソコンからのメールを拒否しているものがあります。迷惑メールフォルダにも入らないので、設定を変更しない限り漢語学習班からのメールは受け取れません。漢語学習班からのメールが受信できるように設定の確認をお願いいたします。
    • (例)ドコモのメール受信/拒否設定方法
    • 最も簡単な解決方法はGmail(Gメール)などパソコンのメールアドレスを使用していただくことです。

レッスンに関して

  • webカメラは必要ですか?
    • 無くてもレッスンは可能です。ただお客様の側にカメラがあると講師が口の動きなどを見て指導できるのでおすすめしています。
      ノートパソコンやタブレットPCにもマイクが内蔵されているので、ヘッドセット(マイク)がなくてもレッスンできます。しかしヘッドセットがあれば、よりクリアな音質でレッスンを楽しめます。
  • 週4回以上のレッスンはできませんか?
    • レッスンコースでは最大週3回までですが、可能な限り対応いたしますので、まずはお問い合わせください。レッスンを毎日することはできません。
  • 毎週同じ曜日にレッスンできません。
    • お仕事の形態などで毎週同じ曜日・時間を取れない方は、レッスン可能な時間を2つお伝えください。そのどちらかの時間にレッスンを行えます。まずはお問い合わせください。
  • レッスンを振り替えたり、翌月に繰り越せますか?
    • レッスン開始24時間前までにご連絡をいただければ、当月内でレッスン日時を無料で変更できます。
      当月未消化のレッスンは、プランに応じて翌月に繰り越せます。 レッスン曜日が5週ある月の5回目のレッスンは繰り越せません。 詳しくは料金コースのページをご覧ください。翌々月までレッスンを繰り越すことはできません。
    • レッスンの繰り越しについてはこちら
  • レッスン前に用意するものはありますか?
    • スカイプが利用できる環境であれば、基本的にそれ以外にご用意いただくものはありません。webカメラやヘッドセット等があるとさらに集中してレッスンを受講できるかもしれません。
    • 教材テキストはPDFを閲覧できるスマホ、タブレット、パソコンがあれば問題ありません。学習効率を考えるとテキストを印刷してレッスンを受講されることをおすすめしています。
  • 発音だけのレッスンなど、集中的に受講することはできますか?
    • もちろん可能です。基本的なレッスンのすすめ方やカリキュラムはありますが、受講者様の希望にあわせることができます。「発音を集中的にやりたい」「できるだけゆっくり進めてほしい」など、ご要望をお聞かせください。
  • 毎回同じ先生が担当しますか?
    • はい、漢語学習班の講師は担任制なので、毎回同じ講師がレッスンをします。レッスンコースを変更したり、いつもの時間と違う日にレッスンを振り替えても同じ講師が担当します。
      そのため講師が変わるたびに挨拶の仕方から始めたり、説明が違って混乱することもありません。受講者様の必要や改善点を理解した、質の高いレッスンをご提供できます。

教材に関して

  • 市販されている教材は使えますか?
    • 漢語学習班の特徴である3つのサインを使ったレッスン、フラッシュカードレッスン、フレーズを入れかえる文法練習やイラストからの答えるレッスンなど、独自の語学力を高める工夫が施されているオリジナルの教材テキストをおすすめしています。
      希望する方には、語文研究社の「中国語会話301(汉语会话301句)第三版」を使ったレッスンが可能です。それ以外のテキストは、講師は中国に住んでいるため入手が困難なので対応しておりません。
  • 教材を印刷するプリンターを持っていません。必要ですか?
    • プリンターがなくても受講可能です。メイン教材はPDF形式とePub形式でダウンロードできます。パソコンやiPadなどPDFファイルもしくはePubファイルを閲覧できるものがあれば、教材テキストを見ることができます。
      (※体験レッスン教材はePub形式非対応)

料金、お支払いに関して

  • レッスン料の支払いはいつまでに済ませる必要がありますか?
    • 前月末までにお支払いください。例えば2月分の月謝は1月末までにお振り込みください。
      20日以降にご入会・ご入金された場合は、レッスンは翌月からのスタートとなります。
  • クレジットカードは使えますか?
    • はい、PayPal(ペイパル)のサービスを使ってクレジットカードでお支払いいただけます。ペイパルを使うとお客様のクレジットカード情報は、漢語学習班側に伝わりません。安心してカード決済していただけます。
  • 月の途中の入会したい場合は、月謝はどうしたらいいですか?
    • 銀行振り込み払いの場合は、基本的に前月末までにお支払いいただきます。初回の料金はコース所定の料金をお支払いください。次のお支払いの前に、漢語学習班から料金のご案内を差し上げます。
    • クレジットカード払いの場合は、最初にお支払いいただいた日が、その後毎月のレッスン料引き落としの日になります。初月に受け切れなかったレッスンはずっと繰り越され、退会月に未消化分のレッスンを受講することができます。
  • 月の途中で退会したい場合は、月謝は戻ってきますか?
    • 一度お支払いいただいた月謝は、月の途中で退会されても返金できません。ご了承ください。
  • 退会方法の手続きはどうすればいいですか?
    • 生徒専用サイトの退会用フォームより退会申請することができます。ペイパルにて授業料の引き落としの設定がある場合は、漢語学習班側で設定を解除いたします。
  • 途中でレッスンコースの変更はできますか?
    • もちろん可能です。ひと月単位で、コース変更が可能です。ペイパルで引き落としの設定がある場合は、希望するレッスンコースの料金をお支払いいただいた後、漢語学習班側で以前のレッスンコースの設定を解除いたします。

Skype(スカイプ)に関して

  • スカイプを使ったことがありません。簡単に使えますか?
    • スカイプは簡単にインストールできます。漢語学習班のお客様の中には、今回初めてスカイプを導入した方もいらっしゃいますが、みなさん問題なくレッスンを受講されています。
      スカイプのインストールに関して、漢語学習班のサポートデスクのメールサポートもご利用いただけますので、パソコンが苦手な方も安心して始められます。
    • スカイプセットアップに関しての問題は下記サイトをご参照ください。(外部サイト)
  • スカイプの安全性は大丈夫ですか?
    • スカイプの音声は盗聴されないよう暗号化して発信されています。音質も通常の電話と同等か、それ以上に良いといわれています。しかし通常のインターネットのセキュリティ対策と同様に、スカイプ使用者自身が、パスワードの管理、ウィルス対策、個人情報を載せないなどの一般的な対策をすることは必要です。

疑問は解決しましたか?

Q&Aの中に聞きたい質問がなかった、疑問が解決できなかった場合は、お問い合わせフォームからお気軽にサポートまでご連絡ください。
お問い合わせフォームへ