スカイプ(Skype)とは世界中で利用されている無料のインターネット電話です

スカイプとは、通話料無料で世界中の人とテレビ電話ができるソフトのことです。通常の電話と同等か、それ以上にクリアな音質で会話できます。

現在オンラインの外国語教室の多くが、このスカイプを使っています。漢語学習班でもスカイプを使ってレッスンを行います。

スカイプはWindowsやMacなどのパソコン、iPadやアンドロイドなどのタブレットやスマホ上で作動します。操作はとても簡単なので、パソコンに詳しくない方でも心配いりません。

スカイプカメラを使って、講師の顔を見ながら実際に会っているかのような臨場感あるプライベートレッスンを受けることができます。そのほかにもスカイプで中国語を勉強するメリットは、たくさんあります。

漢語学習班のスカイプを使った中国語レッスンのメリット

ビデオカメラを使ってのマンツーマンレッスンです

スカイプのテレビ電話機能で、講師のビデオ画像を見ながら、自宅で楽しくマンツーマンレッスンを受けられます。講師の顔を見て、口の形をまねながら、中国語の発音を勉強できます。

たとえば3人一組のグループレッスンだと、自分が話せる時間も3分の1になってしまいます。漢語学習班はマンツーマンレッスンなので、他の生徒さんに気を使うことなく、たくさん話して内容の濃いレッスンが受けられます。

あなたのためのマンツーマンレッスンなので、授業の進め方の希望に柔軟に対応することもできます。「発音中心のレッスンを受けたい」「会話をメインに練習したい」などあなたの希望に沿ったレッスンを提供できます。

ほとんどのノートパソコンやiPadなどのタブレットには、マイクやカメラが付いています。お手持ちのマイクを使えば、レッスンのための設備費用がかかりません。スカイプは無料でインストールできますし、通話料も不要です。

お手持ちのパソコンやタブレットがあればレッスンを受講できるので、これまで中国語を勉強したことのない方や、オンラインの教室で勉強したことのない方も、気軽に始めてみることができます。

通う必要が無いので時間を有効に使えます

たとえ中国語教室が駅前などの便利な場所にあっても、通う時間がかかります。たとえ片道20分の時間でも、週2回なら往復で1時間20分、一ヶ月で5~6時間もの時間を通学にかける計算になってしまいます。

スカイプを使った中国語レッスンならば、通学の時間はかかりません。レッスン開始前にパソコンの前に座って、スカイプを起動させるだけです。たとえ外の天気が悪くても、自宅で中国語の個人レッスンが受けられます。

インターネットがつながる所なら、どこでもスカイプ通話ができます。場所を選ばないので、出張先や旅行先でもレッスンを受講できます。日本以外の国にお住いの方でもレッスンできます。

「気がついたら、しばらく中国語教室に行けていない」ということはありません。忙しい方でも無理なくレッスンを続けてゆくことができます。

レッスンのカリキュラムがあるので効果的な学習ができます

漢語学習班はオリジナルの教材テキストを使ってレッスンを行います。中国語の基礎を身に着け、会話力を向上させることができるようになるための、しっかりした授業プログラムと教材テキストがあります。

ひとつひとつのテキストやレッスンに明確な目的があるので、無駄なく効率的に学習することができます。

もし取り組むべき学習の課題がはっきりしていないと、いつもレッスン時間の大半が発音の練習になってしまったり、あいさつや自己紹介だけの簡単な会話練習になってしまうかもしれません。

カリキュラムがしっかりとしているので、楽しく効果的に集中して学習に取り組むことができます。ゼロから始める中国語初心者の方にもおすすめです。

スカイプのデメリットは 

スカイプレッスンのデメリットは、双方のインターネット環境に大きく影響を受ける点です。特に中国のインターネット回線は、まれに不安定になることがあり、やむを得ずレッスンが実施できないことがあります。

やむを得ない状況でのレッスンの中止は、改めて後日レッスンを実施することで対応させていただきます。当月中に消化しきれなかった授業は、コースに応じて翌月に振り替えることもできます。