中国の喫煙人口は3億人以上

中国語初級から中級者のための
スカイプ中国語オンライン教室の漢語学習班メルマガ 第93号

メルマガ筆者

こんにちは、漢語学習班の橋本です。

日本では喫煙できる場所がどんどんすくなくなってきて、
タバコの値段も上がってきて、
タバコを吸う人は少なくなってきている感じがします。

でも中国ではまだまだかなりの人が吸っています。

特に男性の喫煙者が多い気がします。

わたし自身はタバコは吸いませんが、
今回はそんなタバコについての話題です。


  今日のメルマガ内容

■ 現地で使える会話フレーズ 「有人吗? yǒurén ma」

■ 中国雑学 「中国の喫煙人口は3億人以上」

■ 今週のリスニング単語テスト 難易度★★★


おもしろくて勉強になる中国語メルマガが週2回届きます

  •   漢語学習班メルマガの登録
姓 名  
メールアドレス *

*は必須入力です

1238人以上の読者が漢学メルマガを楽しみにいます。読者限定でリスニングテストを公開中。そのほかにも随時お得なお知らせを配信しています。
中国語の勉強に役立つメルマガを、あなたも今すぐ無料でご購読ください。

※ 簡体字・ピンイン含むフォントで配信しています。パソコンのメールアドレスでご登録ください。
# 2018/11月現在の人数 

バックナンバーサイトの変更のお知らせ

漢学メルマガ用のサイトが、下記ページに変わりました。今後、どんどん記事をアップしていきますのでぜひご覧ください。
 >漢学メルマガ_中国語初級から中級者向けの無料メールマガジン


■■ 現地で使える会話フレーズ「有人吗? yǒurén ma」

ドアをノックするときには何と言いますか?

「ごめんください」ですよね。

中国語でごめんくださいは
「有人吗? yǒurén ma」といいます。

直訳するなら「だれかいますか?」です。


家の人が中に迎える時には「请进 qǐngjìn」といいます。

これは「どうぞお入りください」です。

その時には「打搅你 dǎ jiǎo nǐ」(おじゃまします)と
いって入りましょう。

ちなみに「有人吗?」はトイレなどで
「入ってますか?」と尋ねる時にも使う表現です。

「入ってます」と答える時には「有人 yǒurén」といえます。


      ■ まとめ ■

   ★ 「有人吗? yǒurén ma」意味

・ごめんください (人を尋ねる時など)
・入ってますか? (トイレなど)

※ 「有人 yǒurén」は「だれかいる」という意味
  トイレなどでは「入っています」と答える時に使える


   ★ 今日出た表現

「有人吗? yǒurén ma」
(ごめんください、入ってますか?)

「请进 qǐngjìn」
(どうぞお入りください)

「打搅你 dǎ jiǎo nǐ」
(おじゃまします)

「有人 yǒurén」
(入っています)


■■ 中国雑学「中国の喫煙人口は3億人以上」

中国でもバスや駅などの公共の場所では禁煙です。

しかし中国の喫煙率はまったく下がっていません。


■ 喫煙者は人口全体の28%に相当

中国喫煙者は3億2000万人以上ともいわれています。

これは人口の28%にあたります。

最近、中国でも多くの公共の場所で禁煙になっています。

しかしその規制も徹底されていないことも多く、
喫煙率は下がっていません。

実際、レストランやタクシーやエレベーターなどの場所に、
タバコの煙がこもっているということはたびたびあります。

タバコの危険性を訴える広告や表示もほとんどなく、
値段も安いので、未成年の子供も容易に手を出しやすい環境も
喫煙率の下がらない原因ではないかと思います。


■ 高級タバコを贈る習慣

タバコが減らないもうひとつの原因に、タバコを贈る習慣があります。

仕事関係の得意先に、帰省のとき家族に、
高級タバコをプレゼントします。

もちろん贈る側もらう側双方ともタバコは身体に害があると
まったく知らないわけではありませんが、
いまだにその習慣は無くなっていません。

たばこに危険性の表示などありませんし、
きらびやかなパッケージに包まれているので、
高級感があって贈り物として人気があります。。

このように中国文化に喫煙の習慣は、
切っても切れない関係があります。

全世界のたばこに関係する死者は600万人で、
そのうち100万人は中国人とのことです。


中国語と中国の文化も一緒に勉強しませんか。

↓↓日本人先生とスカイプで中国語。
30分の無料スカイプ中国語体験レッスン


■■  今週のテスト

リスニング単語テストはメルマガの読者だけに公開しています。


 今、中国語を勉強するメリット

  • ビジネスで役立ちます
  • 日本に観光などで来る中国人にビジネスする機会があるかもしれません。
    取引や出張で中国へ行く方も増えています。
    海外に行くか行かないかに関わらず、中国語と接する機会はたくさんあります。

  • 旅行の楽しみが増えます
  • 中国語が話せれば、現地の生活をもっと肌で感じることができます。
    ローカルな料理を食べてみたり、値段交渉をしてみたりと旅行の楽しみが何倍も膨らみます。

  • 友達が増えます
  • 旅行先や日本に来ている中国人、さらにインターネットやスカイプなどのツールを通して世界中の人と友達になれます。
    国際結婚する方も増えていますので、もしかしたら中国語を通して出会いもあるかもしれません。

  • コミュニケーション力がつきます
  • 中国語でコミュニケーションがとれるようになれば、母語である日本語でも、もっと自信をもって他の人とコミュニケーションをとれるようになります。

  • 視野・考え方が広くなります
  • 中国語を学ぶことで今までと違った価値観や文化に触れることになります。
    そのため、さまざまな物事に対しての視野が広がり、これまで世界観を変えることができます。
    その新しい価値観はきっとあなたの人生を豊かなものにするはずです。


あなたも中国語の勉強を、今から始めてみませんか。
きっとあなたの世界や可能性がもっと広がります。
漢語学習班の日本人講師がスカイプであなたの中国語レッスンをお手伝いします。