漢語学習班のカリキュラム 

 30分のレッスンで、発音・会話・文章のひとつの単元を学びます。つまりレギュラーコース(1レッスン60分)では2単元、お手軽コース(1レッスン30分)では1単元ずつ学びます。

 まずは基礎となる発音を重点的に学びます。その後、中国語の文法構造や単語を覚えながら、会話の練習をしていくという基本的なスタイルを取っています。

 しかし「他の教室で勉強してきたから会話を重点的にレッスンしたい」「発音に自信がないので、発音だけ授業を受けたい」という生徒さん個人の要求にも、もちろん合わせることができます。担当講師に遠慮なく相談してください。

予習や復習 レッスンの無い日の過ごし方について 

 可能な限り毎日中国語に接することをお勧めします。たとえ5分10分でも復習したり発音の練習をするなら、次のレッスンのときにすぐに思い出すことができます。その小さな継続が、半年後、一年後に大きな違いを生み出すことになります。

 またレッスンの予習復習もぜひ行うようにしてください。特に会話のレッスンの予習をしておくなら、レッスンの時間を有意義に受けることができます。

 自習室のサイトにも音声のテストがアップされるので、欠かさず聞くことでリスニング力も身につきます。補助教材を有効に活用して、レッスンの無い日も中国語に接してください。

レッスンプログラム表