薬は「飲む?」それとも「食べる?」

中国語初級から中級者のための
スカイプ中国語オンライン教室の漢語学習班メルマガ 第144号

メルマガ筆者

こんにちは、漢語学習班の橋本です。

言語がおもしろいなと思うのは、同じ物や事を指すのに
見方が変わると表現がだいぶんと違うことです。

たとえば中国人にとって、お粥やぜんざいは「飲み物」です。

すする行為に対して、日本人と中国人のとらえ方を
よく表す表現だと感じます。

今回はそんな日本語と中国語との、ちょっと違う表現を紹介します。


  今日のメルマガ内容

■ 現地で使える会話フレーズ 「很可惜 hěn kěxī」

■ 中国雑学 「ちょっと意外な中国語」


おもしろくて勉強になる中国語メルマガが毎週届きます

漢学メルマガの登録

* indicates required

バックナンバーサイトの変更のお知らせ

漢学メルマガ用のサイトが、下記ページに変わりました。今後、どんどん記事をアップしていきますのでぜひご覧ください。
 >漢学メルマガ_中国語初級から中級者向けの無料メールマガジン


■■ 現地で使える会話フレーズ「很可惜 hěn kěxī」

今回は残念な気持ちや驚いた気持ちを表現する語を覚えましょう。

「残念」「惜しい」という気持ちを表すには
「很可惜 hěn kěxī」を使いましょう。

A「中国队输了。 zhōngguóduì shū le」
(中国チームは敗れました)

B「很可惜! hěn kěxī」
(惜しい!)


「ヤバい」や「なんてこった!」という気持ちを
表すときには「糟了! zāo le」を使います。

「糟了!来不及。 zāo le!lái bu jí」
(マズイ!間に合わない)


何かに驚いた時は、このような表現を使うこともできます。

「我听他的话,就吃了惊。 wǒ tīng tā de huà、jiù chī le jīng」
(彼の話を聞いてビックリした)

「真的吗!他结婚了! zhēn de me!tā jiéhūn le!」
(マジで!彼が結婚した!)


生活の中で必ずないといけない表現ではありませんが、
これらの語を使えるといろいろな感情を表せます。

ぜひ覚えて使ってみましょう。


■ まとめ ■

 ■ 「很可惜 hěn kěxī」意味

・惜しい、残念、もったいない

※ 可惜は形容詞の場合は「惜しい、残念だ」
  動詞で使うと「もったいないことをする」という意味


 ■ 今日出た表現

「中国队输了。 zhōngguóduì shū le」
(中国チームは敗れました)

「很可惜! hěn kěxī」
(惜しい!)

「糟了!来不及。 zāo le!lái bu jí」
(マズイ!間に合わない)

「我听他的话,就吃了惊。 wǒ tīng tā de huà、jiù chī le jīng」
(彼の話を聞いてビックリした)

「真的吗!他结婚了! zhēn de me!tā jiéhūn le!」
(マジで!彼が結婚した!)


■■ 中国雑学「ちょっと意外な中国語」

今回は日本語とちょっと違う、中国語の表現を紹介します。


■ 薬は「食べる」

中国語では「薬を飲む」は「吃葯」といいます。

たとえ飲み薬でも「食べる」を使います。


■ 赤ちゃんはお乳も「食べる」もの

赤ちゃんにとってお乳はメインディッシュです。

そのため(?)中国語では「吃奶」といいます。

でも大人が牛乳を飲む時は「飲む」使います。


■ 犬は「一本」

「1匹、2匹」と動物を数える量詞は「只」といいますが、
犬だけは「条」を使うことがあります。

「条」はヘビやヒモなど細長い物を指す量詞です。

日本語的に言うと「一本の犬」になります(笑)


■ イスは「一つかみ」

イスを数える量詞は「把」です。

これは傘やナイフなど、
握りのあるつかんで使う物を指す量詞です。

しかし「一脚のイス」という時は、
「一把椅子」と中国語ではいいます。


■ ネクタイは「打つ」

ネクタイをする、は中国語で「打領帯」といいます。

「系領帯」を使って「ネクタイを締める」ということもありますが、
「打」も「系」もどちらも日本語の動詞では
あまり使わない表現ですね。


■■  今週のテスト

リスニング単語テストはメルマガの読者だけに公開しています。


 今、中国語を勉強するメリット

  • ビジネスで役立ちます
  • 日本に観光などで来る中国人にビジネスする機会があるかもしれません。
    取引や出張で中国へ行く方も増えています。
    海外に行くか行かないかに関わらず、中国語と接する機会はたくさんあります。

  • 旅行の楽しみが増えます
  • 中国語が話せれば、現地の生活をもっと肌で感じることができます。
    ローカルな料理を食べてみたり、値段交渉をしてみたりと旅行の楽しみが何倍も膨らみます。

  • 友達が増えます
  • 旅行先や日本に来ている中国人、さらにインターネットやスカイプなどのツールを通して世界中の人と友達になれます。
    国際結婚する方も増えていますので、もしかしたら中国語を通して出会いもあるかもしれません。

  • コミュニケーション力がつきます
  • 中国語でコミュニケーションがとれるようになれば、母語である日本語でも、もっと自信をもって他の人とコミュニケーションをとれるようになります。

  • 視野・考え方が広くなります
  • 中国語を学ぶことで今までと違った価値観や文化に触れることになります。
    そのため、さまざまな物事に対しての視野が広がり、これまで世界観を変えることができます。
    その新しい価値観はきっとあなたの人生を豊かなものにするはずです。


あなたも中国語の勉強を、今から始めてみませんか。
きっとあなたの世界や可能性がもっと広がります。
漢語学習班の日本人講師がスカイプであなたの中国語レッスンをお手伝いします。


無料体験レッスン実施中