リスニングテストを読者限定で公開!【No89】

メルマガ筆者

漢語学習班メルマガ 第89号

こんにちは、漢語学習班の橋本です。

今週から漢学メルマガに新コーナーが誕生しました!

メルマガ読者だけに【リスニング単語テスト】を公開します。

難易度★(簡単)から難易度★★★(難しい)の
三段階のテストをランダムに出していきます。

テストは期間限定公開ですので、ぜひ毎回チェックしてくださいね。


  今日のメルマガ内容

■ 現地で使える会話フレーズ 「几月几号? jǐyuè jǐhào」

■ 中国雑学 「中国式食べ残しの習慣に反対するブーム」

■ メルマガ読者に限定公開の「今週のリスニング単語テスト」


おもしろくて勉強になる中国語メルマガが週2回届きます

  •   漢語学習班メルマガの登録
姓 名  
メールアドレス *

*は必須入力です

1111人以上の読者が漢学メルマガを楽しみにいます。読者限定でリスニングテストを公開中。そのほかにも随時お得なお知らせを配信しています。
中国語の勉強に役立つメルマガを、あなたも今すぐ無料でご購読ください。

※ 簡体字・ピンイン含むフォントで配信しています。パソコンのメールアドレスでご登録ください。
# 2017/3/15現在の人数 

バックナンバーサイトの変更のお知らせ

漢学メルマガ用のサイトが、下記ページに変わりました。今後、どんどん記事をアップしていきますのでぜひご覧ください。
 >漢学メルマガ_中国語初級から中級者向けの無料メールマガジン


■■ 現地で使える会話フレーズ「几月几号? jǐ yuè jǐ hào」

今回は日付を尋ねるフレーズを勉強しましょう。

「何月何日ですか?」と聞くには
「几月几号? jǐ yuè jǐ hào」といいます。

この「几」は「いくつ?」を尋ねる単語です。

質問にはこのように答えます。

「二月十九号 èr yuè shí jiǔ hào」
(2月19日です)

ここで注意して欲しいのは
日本語では日付を表すのに「~日」を使いますが、
中国語では「~号」を使います。

ただし書き言葉のときは「~日」も使えます。


明日の日付などを質問したい時には、
フレーズの先頭に対応する単語を置く事で文をつくれます。

「明天几月几号? míngtiān jǐ yuè jǐ hào」
(明日は何月何日ですか?)

「後天几月几号? hòutiān jǐ yuè jǐ hào」
(あさっては何月何日ですか?)

「明天二月二十号 míngtiān èr yuè èr shí hào」
(明日は2月20日です)

ぜひカレンダーを眺めながら、練習してみてください。


      ■ まとめ ■

   ★ 「几月几号? jǐ yuè jǐ hào」意味

・何月何日ですか?

※ 「几」は「いくつ?」を尋ねる単語
  会話では日付は「~号」を使う


   ★ 今日出た表現

「几月几号? jǐ yuè jǐ hào」
(何月何日ですか?)

「二月十九号 èr yuè shí jiǔ hào」
(2月19日です)

「明天几月几号? míngtiān jǐ yuè jǐ hào」
(明日は何月何日ですか?)

「後天几月几号? hòutiān jǐ yuè jǐ hào」
(あさっては何月何日ですか?)

「明天二月二十号 míngtiān èr yuè èr shí hào」
(明日は2月20日です)


■■ 中国雑学「中国式食べ残しの習慣に反対するブーム」

以前のメルマガで中国人の習慣では残さず食べ切らない方がよい、
という記事を出しました。
↓↓
http://www.hanyuxuexiban.com/index.php?QBlog-20121204-1

しかしこの習慣に変化が生じています。


■ 途方もない量の食べ残しが廃棄される

中国人は面子(メンツ)を重視します。

自分の面子のために、たくさん料理を頼んでケチではない、
気前の良い人を演出します。

そのためレストランではお客の食事後に食べ残された
大量の料理が廃棄されています。

廃棄される残飯は5000万トンにも上るといわれ、
これは2億人分の年間食料分に相当します。

さすがにこの状況を改善するため政府の主導で
大々的な節約キャンペーンが行われました。


■ 完食運動

多くの人がこの無駄の現状に共感し、完食運動が起こっています。

完食した皿やテーブルの様子を写真に撮って、
ブログや中国版ツイッターに投稿するのです。

食べきれなかった料理をもちかえる、ということもされています。

「日本の節約に見習うべきだ」という声も上がっています。

たしかに日本のレストランでは各自食べきれる量を注文しますが、
中国ではその習慣がありません。

個人的にはこの完食運動が一時のブームで終わらずに、
ずっと続いてくれることを期待しています。


日本人の立場から中国を見て、中国語を勉強できます

↓↓日本人先生がスカイプで中国語レッスン。
スカイプを使った無料体験レッスン


■■  今週のリスニング単語テスト

リスニング単語テストはメルマガの読者だけに公開しています。


 今、中国語を勉強するメリット

  • ビジネスで役立ちます
  • 日本に観光などで来る中国人にビジネスする機会があるかもしれません。
    取引や出張で中国へ行く方も増えています。
    海外に行くか行かないかに関わらず、中国語と接する機会はたくさんあります。

  • 旅行の楽しみが増えます
  • 中国語が話せれば、現地の生活をもっと肌で感じることができます。
    ローカルな料理を食べてみたり、値段交渉をしてみたりと旅行の楽しみが何倍も膨らみます。

  • 友達が増えます
  • 旅行先や日本に来ている中国人、さらにインターネットやスカイプなどのツールを通して世界中の人と友達になれます。
    国際結婚する方も増えていますので、もしかしたら中国語を通して出会いもあるかもしれません。

  • コミュニケーション力がつきます
  • 中国語でコミュニケーションがとれるようになれば、母語である日本語でも、もっと自信をもって他の人とコミュニケーションをとれるようになります。

  • 視野・考え方が広くなります
  • 中国語を学ぶことで今までと違った価値観や文化に触れることになります。
    そのため、さまざまな物事に対しての視野が広がり、これまで世界観を変えることができます。
    その新しい価値観はきっとあなたの人生を豊かなものにするはずです。


あなたも中国語の勉強を、今から始めてみませんか。
きっとあなたの世界や可能性がもっと広がります。
漢語学習班の日本人講師がスカイプであなたの中国語レッスンをお手伝いします。


まずはお試しください無料スカイプ体験レッスン